1. 神戸のリフォームショップ
  2. エコキュート

ますます進化!エコキュート

お湯をたっぷり使う家族にうれしいエコキュート。大気の熱で発熱し、お湯に変換するすぐれもの!お気軽にお問い合わせください!

エコキュートのしくみ

エコキュートは、大家族に特にお得な設備です!

ランニングコストの比較

エコキュートのタンクのサイズはさまざま!

狭いスペースや大容量に対応した商品も多数。ワンルームに最適なライトタイプも。

エコキュートのタイプ

エコキュートをもっと知ろう!

エコキュートとは、基本的にお湯を作り出す、電気式給湯器のひとつで、正式な名称は「自然冷媒ヒートポンプ給湯器」と言い、エコキュートという名前は、実は関西電力の登録商標です。国内の色んなメーカーが開発に携わり、コロナというメーカーが世界で初めて製品化、発売した商品です。
ヒートポンプというと、エアコンに使われている技術ですが、エアコン用ヒートポンプには、通常、フロンという冷媒(オゾン破壊するという事で問題になった)を用いますが、エコキュートには、このフロンに代わって、二酸化炭素(いわゆるCO2)を持ちいます。元々、脱フロン化の為にCO2を冷媒としたカーエアコン用として開発されましたが、機械的に大型化する為、湯沸かし器用といて転用されたもの。現在、エアコン等に使用されている、代替フロン(オゾン層破壊防止に対応したフロン)に対して、環境への負担が低く、また不燃性ガスなので、万一漏れても安全という利点があります。 エコキュートに使う二酸化炭素(CO2)は、工場などで製造時に出る、二酸化炭素をリサイクルして使用しています(従って、エコキュート方式の機器が増えれば増えるほど、二酸化炭素を減らすという事にもなっているのです)

工場の排ガスをエコキュートの冷媒としてリサイクル利用

エコキュートのデメリット

エコキュートのデメリットとして、故障した場合に多大な費用がかさむ(その理由は、フロン冷媒と比較して、CO2冷媒は高圧力で、機械構成が複雑になる為)事や、深夜電力を使う時間帯(午後11時~午前8時)にコンプレッサーを運転させる為、運転騒音がする事など。また、多人数家族でご使用される場合、湯切れが発生する事があるなど。(昼間に湯切れが起こると昼間電力で沸かします。)

エコキュートのしくみ

しくみ

エコキュートの種類について

お風呂へのお湯張りお湯をつくる、電気式給湯器の一種として紹介しましたが、基本的には、電気式貯湯型温水器と同じで、沸かしたお湯を、保温加工したタンクに貯めておくシステム(大きな電気ポットというイメージですね)なので、貯めているお湯の温度が冷えると沸かし直ししますし、お湯を多量に使用すると、湯切れを起こします。この点が、ガス式給湯器のように、使用する分だけ沸かすシステムとは違うところです。ただ、お湯を貯めておくシステムだけでなく、貯めておく容量が大きいタイプや、床暖房、浴室暖房用の熱源機能を持ったタイプや、お風呂の追焚き機能の付いたタイプもあります (但し、貯湯量や保温力に限りがあり、床暖房できる広さや、連続運転時間に制限があります)
給油専用タイプ

給油専用タイプ

商品本体価格が安価な基本タイプです。自動お湯はりや、浴槽内保温といった機能はありませんが、タンク内の残湯量が少なくなった時の沸し直しや沸き揚げ温度設定などはリモコン操作で可能です。

セミオートタイプ・フルオートタイプ・追い焚き保温フルオートタイプ

リモコン操作ひとつで、お湯はりから、足し湯、保温までできるタイプ。浴槽からお湯があふれ出たり沸かしすぎたりする心配がありません。(お湯が減った状態に足し湯する操作が自動ではないのがセミオートタイプ。足し湯までを自動で行うのがフルオートタイプ)

セミオートタイプ・フルオートタイプ・追い焚き保温フルオートタイプ

多機能タイプ

多機能タイプは、家全体の給湯及び、熱源システムとして、床暖房や、浴室暖房乾燥機などにお湯を供給するシステムとして用いられます。(貯湯量 500リットルタイプで、床暖房面積が約10帖程度、連続運転時間12時間まで)

多機能タイプ

エコキュートの価格帯

エコキュートの価格は、タンク貯湯量や、外装形状(丸形や角形、コンパクト形など)によって変わります。機能的にシンプルなものは低価格帯で、高機能・多機能型は価格も高くなりますが、ご自身の家族構成や、ライフスタイルに合わせた機器選定が大切です。いざ使ってみると不便を感じるようではせっかくのエコキュートも台無しになります。

エコキュートの価格帯

エコキュートを設置する場所

エコキュートや、普通の電気温水器のタンク形状は丸形、角形、コンパクト形などがあります。設置場所や条件に合わせて選定する事ができます。必要なスペースは下図のように、コンパクトです。(但し、エコキュートは、タンク本体以外に、エアコン室外機のような形状のヒートポンプユニットを同時に設置するので、なるべく風通しのよい空間に設置しましよう)

エコキュートの設置場所

ご注意点

【ご注意点】 エコキュートはお湯を貯めるタンクと、お湯を沸かすシステム(ヒートポンプユニット)が一体となった機器です。いくら設置個所のスペースが狭いといっても、大気中の温度を熱変換する以上、通風状態が良いのに超したことはありません。また、静音性とはいえ、深夜に運転音がしますので、近隣などへの配慮が必要です。 また、一般的なマンションへの、ガス式給湯器からの後付け取替設置は、タンク重量が満水状態で500kgを超える事や、その設置場所(ベランダなどに設置した場合、共有部分への設置となり、管理組合などへの承認が必要)の条件から、難しい事が多いと思われます。(現状、深夜電力利用型電気温水器を使用されている場合は可能な場合もあります)

当店おすすめのエコキュート

エコキュートの価格は、タンク貯湯量や、外装形状(丸形や角形、コンパクト形など)によって変わります。機能的にシンプルなものは低価格帯で、高機能・多機能型は価格も高くなりますが、ご自身の家族構成や、ライフスタイルに合わせた機器選定が大切です。いざ使ってみると不便を感じるようではせっかくのエコキュートも台無しになります。

三菱電機【SRT-HP37W4】DAIKIN【EQ46KFTV】
メールでのお問い合わせはこちら
人気コンテンツ
リフォームコンテンツ
リノベーションコンテンツ
不動産コンテンツ
お役立ちレシピ
ショップ情報
おすすめリンク
RESTA
電話番号
お問い合わせ

WEBサイト運営: 株式会社RESTA
〒651-2111 兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL: 078-976-5323 / FAX: 078-976-5321

【リフォーム対応エリア】
神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、
神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市中央区、
神戸市西区、姫路市、明石市、加古川市、三木市、高砂市、
加古郡播磨町、西宮市、宝塚市
その他地域はお気軽にご相談ください。

RESTA神戸西本店

RESTA神戸西本店

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL:078-976-5323

ご来店は神戸西本店へどうぞ!

RESTA垂水店

RESTA SAPOSTA(サポスタ)
ネットSHOPオペレーターセンター・
撮影スタジオ

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目28-5

RESTA明石物流センター

RESTA LOGISTA(ロジスタ)
明石物流センター

〒651-2144
兵庫県神戸市西区
玉津町小山字川端169
佐川急便 明石店 3階