1. 神戸のリフォームショップ
  2. リノベーション
  3. リノベーションの予算の立て方

リノベーションの予算の立て方

いくらで出来るリノベーション?

リノベーションとは、構造部分を残し、内装部分を解体・撤去を行う工事です。
一戸建てであれば、柱を残し、壁を作り直すところから始め、マンションであれば、建物をスケルトンにして間取りを作るため、設備や仕上げのインテリア部分以外の見えない費用が想像以上にかかります。
そういう面からすると、リノベーションという考え方で工事を行う場合には、やはり400万円以上はかかると考えたほうが良いでしょう。工事費以外にも新居で生活するためにかかる費用として、エアコン・照明器具・カーテン・家具などもあります。

間取りや十分な設備を実現するリノベーション

400万~600万ゾーン

スケルトンまたは、スケルトンに近い状態まで解体を行ない、既存の間取りにとらわれることなく新しい間取りを作ることができます。間取りを変更するため、I型の壁付けキッチンを、対面カウンタータイプに変更したり、大きなユニットバスを入れたりするなどのことができます。クローゼットなどの収納も設置できます。
水回りの設備については、一般的な価格帯のものから選ぶことができます。壁の仕上げは、壁紙クロス工事が中心になります。

こだわりを実現するリノベーション

600万~800万ゾーン

この価格帯を想定して、リノベーションを行う場合は、家へのこだわりを実現したいとお考えの方が多いです。大幅な間取り変更や無垢フローリングや自然素材などの採用があります。
マンションで無垢フローリングの施工を行う場合には、素材の価格だけでなく、防音性の確保が必要になるため割高となりますが、この価格帯からは実現可能になってきます。間接照明やオリジナル収納棚など、室内をおしゃれに魅せるアイテムを取り入れることもできます。

特別な空間を演出するリノベーション

600万~800万ゾーン

一戸建てであれば、外壁塗装工事や屋根のやりかえなどもできますので、外観を含め、新築とほぼ同等の状態まで持って行くことができます。全ての要望を満たしつつ、二重窓や断熱工事などの省エネを意識した設計が可能となります。(参考:絶対得するリフォーム【省エネ編】
建具や家具などをオーダーで作ったり、設備の機能にこだわったりすることで、高い快適性を得ることができます。照明やインテリアの意匠にこだわることで、かなりのおしゃれな空間が仕上がります。設計には、プロのアドバイスが必須になります。

実際にいくらかかるかは、建物の状況、プランの内容により大きくかわりますので、
詳しい見積りについて知りたい場合には、まずはご相談ください。

ページの先頭へ戻る
人気コンテンツ
リフォームコンテンツ
リノベーションコンテンツ
不動産コンテンツ
お役立ちレシピ
ショップ情報
おすすめリンク
RESTA
電話番号
お問い合わせ

WEBサイト運営: 株式会社RESTA
〒651-2111 兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL: 078-976-5323 / FAX: 078-976-5321

【リフォーム対応エリア】
神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、
神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市中央区、
神戸市西区、姫路市、明石市、加古川市、三木市、高砂市、
加古郡播磨町、西宮市、宝塚市
その他地域はお気軽にご相談ください。

RESTA神戸西本店

RESTA神戸西本店

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL:078-976-5323

ご来店は神戸西本店へどうぞ!

RESTA垂水店

RESTA SAPOSTA(サポスタ)
ネットSHOPオペレーターセンター・
撮影スタジオ

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目28-5

RESTA明石物流センター

RESTA LOGISTA(ロジスタ)
明石物流センター

〒651-2144
兵庫県神戸市西区
玉津町小山字川端169
佐川急便 明石店 3階