1. 神戸のリフォームショップ
  2. 外壁塗装 神戸
  3. それって本当?業者選びの真実

それって本当?業者選びの真実

外壁塗装の価格の秘密

塗装の適正価格を知る

弊社では、お客様が外壁塗装工事の適正な価格を知るため、複数の業者から相見積もりを取ることをお勧めしております。リフォーム会社が競合となった場合、値引き競争となる場合があります。その場合にその会社の値引き額が妥当かに注意する必要があります。

上記の他に足場費用や材料代がかかります。ですので、明らかに安い価格の場合、これらの工程のどこか省略するまたは、施工性が上がるように塗料を薄めて施工するという「手抜き工事」が行われる可能性があります。また、営業中心の塗装会社では、営業利益を高めるため、お客様への販売価格よりも不当に安い金額で下請けに塗装工事をさせている場合があります。その場合も見えない部分での手抜き工事につながります。

外壁塗装価格の真実

見積もり内容は、価格と塗料グレードと作業内容のバランスが大切です。リスタは、有資格者による工程管理により、適正な工事を行っております。

その業者選び、本当に大丈夫ですか?

塗装工事を行う業者は、大手メーカーから、職人集団、個人塗装店等多くのタイプがあります。それぞれのタイプの業者が、様々な特徴とアピールポイントを持っており、ホームページ上や訪問販売活動時にその特徴を説明してきます。しかし時々、それって本当???となる売り文句やフレーズがあります。よく注意しなければ、それらを鵜呑みにしてしまい塗装業者選びに失敗する可能性があります。ここでは、お客様が騙されないために、疑わしいフレーズや場面についてまとめました。

POINT1今すぐ塗装しないと外壁が大変なことになる・・訪問販売で

突然やってきて、脅し文句のような営業。「今塗装しなければ大変なことになりますよ」といわれ、あれよあれよという間に契約。その後、数年後に問い合わせてみると、会社自体がなくなっている。当然、アフターメンテナンスや保証については、契約時の内容を実行してもらえることはありません。残念ながらこのようなことがまだ各地で発生しています。弊社への問い合わせでも、「訪問販売の人にいろいろ言われて困っているので、本当なのか一度調査に来てほしい」といわれる内容は以前からございます。訪問販売では、うまい言葉で信用させ、他社と見積もりを比較したり冷静な判断を行う前に契約してしまうことが常套手段です。もし、訪問販売業者から見積もりを取る場合には、あわてずに、他業者と比較し検討する時間をとることが大切です。

POINT2塗装職人中心だから安心

塗装工事を依頼すればどんな会社でも、最終的に塗装するのは塗装職人さんです。ですから、職人さんのレベルが低ければよい仕事はできません。ただ、よい仕事をするだけでは、お客様に満足いただけるいうことでもないのが事実。塗装工事は、カラー提案、工程管理、近隣への配慮、アフターメンテナンス等、「外壁を塗る」以外の仕事もとても大切です。塗装職人が前面に出ているページは、技術的によい仕上げを行うことに重点が置かれすぎている場合があるので注意が必要です。お客様のご要望をしっかり確認したり、書面でのやり取りが不足したりする場合があります。また、建築業界の常識は、一般の非常識と言われるぐらい、現場は非日常な部分も多く、そのためお客様への気遣いが不足により問題が発生することも多々あります。価格も安く良心的に見える反面、仕上がりイメージの確認などに不満が残る場合があります。そんな場合は、有資格者や現場管理スタッフの有無を確認しましょう。

POINT3完全定額制なので安心

本来、1件1件家の状態が違うにもかかわらず、完全定額制はありえません。概算見積りであれば十分意味がありますが、隣の家と、坪数が同じだから工事代金が同じっておかしくないでしょうか?ただ、お客様からすれば、価格が明確で後から追加費用が出ない安心感があります。これは、それだけ業者の見積もりの意味が分かりにくく、内容が正しいのかの判断ができないということの裏返しであると思います。しかし、現状の壁の状態も違いますので施工内容は当然異なります。少し手間に感じるかも知れませんが、現地調査をもとに算出された複数業者の見積書を見て判断するのがお客様にとって最善です。

POINT4自社独自の15年保証で安心

塗料メーカー単独での保証というものは外壁塗装工事にはありません。塗料の品質と施工の品質の両要因にて外壁性能は決定するからです。ですので、保証は施工業者と塗料メーカーの連名、または塗装業者独自の保証というのが一般的です。外壁は、紫外線や風雨にあたることで、経年劣化を少しずつ起こしながら再塗装の時期を迎えます。通常長期保証の中に、それら経年劣化と思われる部分への保証は含まれません。長期になればなるほど、経年劣化と施工不良の違いが分からなくなってきます。ですので、あまりに長い保証は非現実的です。塗装工事の保証は、適正な工事がなされたことの確認と、初期段階の施工不良の1年保証と長期でも5〜10年程度の保証が妥当だと思われます。

POINT5最低価格保障制度で最安値を実現

もともとの工事価格に裏づけがあるのかが大変気になります。最低価格保証を実現するということは、自社の施工能力等を無視した価格になる可能性があり、無理な施工につながります。見積金額が他社との比較でどうにでもなる業者というのはお勧めできません。

POINT6激安価格でご提供

その低価格には理由がありますか?絶対必要な工事なのに別途工事になっていませんか?外壁塗装において激安価格は手抜き工事の温床となります。一方、企業努力による低価格設定であれば歓迎するべき内容になります。その違いを判断することは、大変難しいことです。あまりに低価格な業者を選択することは、そのリスクを抱えることにもなります。

POINT7特別な高機能塗料なので安心です

現在は、各メーカーで高機能な塗料が開発され、販売されています。もちろんそれらについては、とてもよいものもありお勧めする場合がありますがデメリットも存在します。それは、いくら耐久性の高い外壁塗料を使っても、コーキングやその他の部分の劣化は発生し10年〜15年でそれらのメンテナンスを行うことになる場合があるからです。結局は、家全体のメンテナンスサイクルのバランスが大切になってきます。ですので、高性能であることで必要以上に価格の高い商品は、少しバランスが悪い商品になる可能性があります。高性能塗料には、美観を長持させるメリットは存在しますが、それら高級商品のメリットのみをアピールし進めてくる業者には注意が必要です。

これらの「売り文句」を鵜呑みにすると、業者選びを間違え、塗装品質の低い工事になる可能性があります。その場合には、満足する工事となることはありません。 リスタでは、お客様とのお打ち合わせは、現場管理担当者が行い、現地調査による正確なお見積もりをさせていただいております。お客様に代わって的確な指示と管理のもと適正価格で適正工事を行います。また、お客様に安心していただくため、外部保証機関を通じ万が一、工事に瑕疵が発生した場合にもしっかり対応いたします。

塗装トップに戻る

ページの先頭へ戻る
人気コンテンツ
リフォームコンテンツ
リノベーションコンテンツ
不動産コンテンツ
お役立ちレシピ
ショップ情報
おすすめリンク
RESTA
電話番号
お問い合わせ

WEBサイト運営: 株式会社RESTA
〒651-2111 兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL: 078-976-5323 / FAX: 078-976-5321

【リフォーム対応エリア】
神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、
神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市中央区、
神戸市西区、姫路市、明石市、加古川市、三木市、高砂市、
加古郡播磨町、西宮市、宝塚市
その他地域はお気軽にご相談ください。

RESTA神戸西本店

RESTA神戸西本店

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目29-2
TEL:078-976-5323

ご来店は神戸西本店へどうぞ!

RESTA垂水店

RESTA SAPOSTA(サポスタ)
ネットSHOPオペレーターセンター・
撮影スタジオ

〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上4丁目28-5

RESTA明石物流センター

RESTA LOGISTA(ロジスタ)
明石物流センター

〒651-2144
兵庫県神戸市西区
玉津町小山字川端169
佐川急便 明石店 3階